いばや通信

ibaya.ex《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

永遠にそのままで行け。

新横浜駅前のドトールにいる。昨日、編集者様と明治神宮前で食事をした。坂爪圭吾は本を執筆することになった。その後、セルフ祝賀会と称して「ご希望される方に無料でおはなをお渡しし、祝い合う」ことを渋谷で開催した。祝い合う。素晴らしい行為だ。想像…

闇が深いほど、星は輝く。

新横浜駅前のドトールにいる。私は新潟生まれで、日本海の夕日を見て育った。夕日を見ると「終わっちまう」と思う。終わらないでくれ、という懇願にも似た切なさが胸を抉る。明るいだけが取り柄です。そんな自己紹介があるが「暗さにだって、取り柄はあるぜ…

音楽をやりたい訳ではない。

新横浜駅前のドトールにいる。昨夜、吉祥寺でLIVEがあった。三組の演者が出た。他の二組を見ながら「ああ、音楽をやっているなあ」と思った。俺は、音楽をやりたい訳じゃないんだな。そう思った。音楽を使って、坂爪圭吾という存在を晒したいだけなんだな。…

わたしを忘れないで。

新横浜駅前のドトールにいる。奇跡のリンゴで有名な木村秋則さんに、歯はない。無農薬でりんごを作る過程で、極度の経済苦に見舞われ、歯を治療する金もなかった。木村さんは、酒で感覚を麻痺させて、自分で歯を抜いた。りんごが実った今でも、木村さんに歯…

逃げてるだけじゃねえか。

新横浜駅前のドトールにいる。逃げてるだけじゃねえか。そう言われても、ビクッとしない日々を。逃げてないか。置きにいっていないか。自分に問いたい。言いたいことを言い、書きたいことを書く。結果、しっかりと嫌われる。いろいろな言葉を浴びるが、誤解…

これが、俺からの贈り物だ。

新横浜駅前のドトールにいる。ごちゃまぜの家とAgapeを解散させ、年の瀬感がすごい。今年も残り1ヶ月だが、気分は新年だ。樹木希林の娘、内田也哉子は父の葬儀で「Fuckin' Yuya Uchida, don't rest in peace. Just Rock'n Roll」と言った。Agapeを解散させ…

死ぬ気でやるな。殺す気で行け。

新横浜駅前のドトールにいる。今朝、Agape(我々のバンド)を解散させた。昨夜閃き、我ながらグッドアイデアだと思い、善は急げとメンバーに伝えた。これまでは「面白いかどうか」を基準に、動き続けた。だが、人間、やるからには「かっこいいかどうか」だと…

幸せを祈ると、幸せになる。

新横浜駅前のドトールにいる。ごちゃまぜの家の解散が決まった。M様は「めっちゃいいことは、めっちゃ怖いことなんだね」と、解散を快諾した。めっちゃいいことは、めっちゃ怖いことなんだね。12月1日(日)15時、ごちゃまぜの家で弾き語りLIVEを開催します…

お前の生き方は美しいから、もっと生きろ。

菊名駅前のコロラドにいる。内村鑑三は、人間が、後世に残せる遺物は三つあると言った。それは『金』と『事業』と『思想』の三つだ。だが、この三つを残せなかったとしても、誰にでも残せる最大遺物がある。それは『高尚なる、勇ましい生涯』である。内村鑑…

あらゆる解決策は、いい男(女)になること。

愛媛県松山市のアマンダコーヒーにいる。幸せになりたいと言う人は多いが、幸せになろうとしている人は少ない。誤解を恐れずに言うと「お前は、言い訳ばっかりだな」と思うことは多い。スラムダンクやワンピース(別に、ラグビーのW杯とかでもいい)に感動を…

本気で生きないと、怒るよ。

なんばのドトールにいる。昨夜、大阪ライブを終えた。驚いたことが三つ。満員御礼になったこと。家を買いたいと言うひとが登場したこと。終了後、リーダーが脱退したいと言ったこと。どれも非常に驚きで、消化不良のままだ。私は、リーダーに「それは、逃げ…

大丈夫だ。お前は護られている。

心斎橋のドトールにいる。明日11月22日(金・いい夫婦の日)19時から、心斎橋でライブがある。事前予約などは不要なので、是非、誰でも遊びに来てください。この日は、Agape初の物販もある。普通の物販じゃつまらないから、メンバー各自が「独自の商品を開発…

俺は、俺という作品を完成させるから。

福島駅前のタリーズにいる。アウシュビッツに比べれば天国。なぜなのだろう、常に、脳裏にその言葉がある。ちょっと気分が沈んだ時など、今、自分は拷問を耐え抜き、外に出てきたばかりの囚人だと妄想する。歩ける。走れる。外の空気が吸える。軽口を叩ける…

幸せとは、手をつなぐこと。

尼崎のカフェドクリエにいる。昨日、間違えて(?)徹夜をしてしまった。幸せにあふれすぎて、眠れなかった。人間は、幸せなとき、幸せオーラを出していると思う。このオーラは、それに触れた人間も「なんだかいい感じ」にしちゃう力がある。自分が幸せでい…

すべては許されている。

11月22日(金・いい夫婦の日)に、大阪の心斎橋でAgape単独ライブがあります。明日15日(金)の夜には関西に入るのですが、宿がありません。もしも、坂爪圭吾を泊めてくださる方がいらっしゃいましたら、ご連絡をいただけたら幸いです。さすがに連泊は申し訳…

虫けらのように生きても、春は来る。

新横浜駅のドトールにいる。自分探しという言葉がある。あるいは、自分ブランディングなんて言葉もある。私は、この、どれにも馴染むことができない。自分とは、探すものでもなければ、築くものでもない。それは、きっと壊すものだ。これが自分だと思ってい…

死ぬことに、護られている。

鎌倉駅にいる。音楽をはじめてから「彼はミュージシャンなのよ」と言われる。別に嫌じゃないが、微妙だな、とは思う。彼はミュージシャンだと言われるより「彼はミュージックだ(He is music)」と言われた方が腑に落ちるし、なんなら「私たちは音楽だ(We a…

人生とは、自分を楽しませることである。

表参道駅前のドトールにいる。昨日、壇珠さんとのトークイベントで「自分も文章を書きたいのだが、書いているうちに何が言いたいのかわからなくなったり、ひとにどう思われるかが気になって書けなくなることがある。坂爪さんは、どうやって書いているのです…

人生は、目的地ではない。旅である。

新横浜のドトールにいる。11月4日(月・祝日)には壇珠さんとのトークイベント@東京。11月22日(金・いい夫婦の日)には、念願の『Agape単独ワンマンライブ』が大阪で開催されます。是非、遊びに来てください。ど素人の状態から音楽活動をはじめて約8ヶ月…

死なないことより、生きたいと思うこと。

菊名駅前のコロラドにいる。毎日色々やっていると「たまには休んでくださいね」と優しいお声をかけていただく。だが、思う。こどもたちは、遊ぶことを休みたいとは思わない。遊び疲れて眠りに落ちても、次の日になれば、遊ぶために駆け出していく。この感じ…

「こうあるべき」の外側。

新横浜駅前のドトールにいる。ドトールには、お世話になっているからこそ言いたい。画一化された店員の心無い「ありがとうございます」を聞くたびに、本当にそう思っていますか?と詰問したくなる。思ってもないことを言うなよ。からっぽな言葉を使い続ける…

嫌われることに、憧れている。

新横浜駅前のドトールにいる。昨日、各種SNSから「誰か夕ご飯なるものをわたしにご馳走してくれませんか@中目黒」と投稿した。最近、思う。自分の欲求ははっきり口にした方がいい。食べ物ならなんでもいい、という書き方ではダメだ。うどんなら、うどん。絶…

できるできないじゃない、やりたいが勝つ瞬間。

心斎橋のドトールにいる。誰かに泣き言を言いたくなる夜がある。が、言っても仕方ないよなと思う自分も、同時に存在する。そういうときは、文章を書く。あるいは、一人で延々と歩き続ける。神様に語りかけるように、書いたり、話したり、する。生きている人…

人間を救うのは、愛じゃない。言葉だ。

心斎橋のドトールにいる。前に、不倫中の女性の話を聞いた。不倫相手は職場の男性。その女性は、ある日、男性とレストランに行った。帰り際、駐車場の車内で二人はいい感じになり、女性は男性にけしかけた。ねえ、いま、あたしが何をしてほしいかわかる?と…

わたしは生きたがっていたのだと、涙が出ました。

大阪駅前のカフェにいる。前回の記事を読んだ方から「恥じらいを失えばおばちゃんになる!同感ですが、女を女たらしめるのはやはりいい男ではないか?なんて思った次第です…。」とお言葉をいただいた。ごもっともである。男を男たらしめるものも、また、女な…

本当の音楽には、ゆるしがある。

新横浜駅前のドトールにいる。自分を好きになることは、自分が自分に勝ち続けることと似ている。負けることより恐ろしいことがある。それは『勝つこと』だ。勝ち続けることはとても大変なことだから、負けてしまう方が簡単だ。諦める方が簡単だ。誰かのせい…

よし、傷ついてやろう。失敗してやろう。

阪急梅田駅前のサンマルクカフェにいる。お世話になっているピアノの先生に「作曲してください」と言った。先生は「あなたはなんであたしが一番やりたくないことを言うの」と。私「やりたくないということは、やりたいということです」と。先生「じゃあ、い…

自由に生きるために、必要なのは金じゃない。勇気だよ。

松山市駅のドトールにいる。やると決めたら、やれる。やれたらいいなあ程度じゃ、やれない。1日1曲作ると決めた。気分が乗らないときもあった。それでも、石にかじりついて作った。すると、音楽の神様はいるもので、必ず「今日はこれを作りな」的なヒント…

毎日がスタートで、毎日がゴールだ。

天神北のドトールにいる。昨日、福岡のホテルニューオータニの近くで野営をした。そこを『ニュー・ニューオータニ』と名付けてにはにはしていたのに、あろうことか、深夜1時頃、酔っ払いが私をめがけて立ちションをした。私が、あまりにもうまく雑踏に紛れ…

人間をなめるな。

天神駅前のタリーズにいる。開く。開くという行為が大事だと思う。疲れたとき、嫌なことがあったとき、心は簡単に閉じようとする。でも、開くことを、開いていこうとすることを、開いていける自分を忘れないことが、大事だと思う。自分が笑えば、世界も一緒…