いばや通信

ibaya.ex《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

君は真面目すぎる。楽しむことを忘れちゃダメだよ。

f:id:ibaya:20180311095142j:image

 

ハワイから日本に戻り、現在は大阪府天王寺にあるデニーズにいる。デニーズは素晴らしい。24時間営業でWi-Fiも完備されていて、隣の席との感覚も広く、200円程度でおかわり自由の珈琲がつき、天王寺店にはなんと電源まである。これがあれば家はいらないとさえ思う(事実、家のない生活をしていた当時はめーーーっっちゃ来ていた)。ハワイ風を吹かせたことを言うと、これだけの手厚いサービスを受けながらチップの支払いも必要ないとなったらもう、大袈裟ではなく「日本最高だな」と思う。

 

隣の席のおじちゃんに話しかけていただく。最終的に笑顔で別れる。私は大阪が大好きだ。月並みな言葉になるけれど『人情』を感じる。当たり前のことだけれど、おじちゃんは日本語で話しかけてくれる。ハワイでは英語で四苦八苦をしていたので、日本語で話せるだけでも「なんてイージーなんだ!日本!」と感動をする。自分の気持ちを的確に伝えることができるということは、こんなにもうれしいものなのかと、こうしてみなさまにご覧いただいているブログを書けている己の境遇(そしてパソコンやネットやブログを開発してくれた先人の皆様)にも、怒涛の感謝を伝えたい気持ちになる。

 

ibaya.hatenablog.com

 

ハワイでの最高反省点

数日間関西に滞在をしたのち、12日からは新潟に向かう。ハワイにいたときに「クラウドファンディングの確定申告をしないとやばいですよ」的なご連絡をいただき、はっ、これは俺の一番苦手なやつだと一旦は死ぬほど気が滅入って落ち込みまくったのだけれど、2018年からは違う。もう、事務処理や税務処理などの苦手なものから逃げ続ける人生は終わりにするのだ。自分ひとりの力でなんでもやろうとするからすぐに行き詰まって「おれは生きるのに向いていない人間だ」などと簡単に死にたいと思ってしまうけれど、2018年の合言葉はチームプレーになりますので、そういった諸々を得意とする方々の力を惜しみなく借りまくってどうにかこうにか乗り越えたいと思う(けれども実際はダメになるかもしれない)。

 

ハワイでの反省点は108個くらいあるのですが、最大の反省点は「楽しむことを怠りすぎた」というものになります。わたしには無駄に真面目な性質がものすごいあって、みなみなさまから「頑張ってください!」とか「応援しています!」などと言われてしまうと、よし、頑張ろう、死ぬ気になって毎日を生きてみなさまの期待にこたえようなどと意気込み、容易に肩に力が入る。生かされているのだという思いは大切だとは思うけれど、それが生きすぎると「みなさまのおかげでハワイに来ることができているのだから、真面目に成し遂げなければならない」と自らを追い込み、結果的に楽しむことを怠ってしまう(まるで義務とか仕事みたいなことになってしまう)ことが頻繁にある。

 

今回もそんな感じが多分にあった。これではいけない。だがしかし、自分を褒めることだけは忘れたくない。前半戦を終えた時点でこれに気がつくことができたのは最大の収穫であった。ハワイで「ああ、いまの自分は死ぬほど楽しい!」と感じた瞬間は、もしかしたらホナウナウの海岸で素潜りをしていた時間だけかもしれない。もちろん、あらゆる時間が感動的で素晴らしくうれしさやよろこびに満ち溢れていたものではあったのだが、こころのどこかで「自分なんぞにこんな素晴らしいものをよろしいですか?!」と、恐縮と謙遜にまみれた時間を過ごしてしまっていたような気がする。これからの日々、残された日々、もう少しだけでも楽しむことにもっと貪欲になること、のびのびと楽しむことにフォーカスをした生き方をしていきたいなと改めて思った(この時点で気づけて本当によかった!!)。

 

君は真面目すぎる。楽しむことを忘れちゃダメだよ。

神様的なサムシングからこのようなことを言われた。君は真面目すぎる。楽しむことを忘れちゃダメだよ。きちんとやる、大事なことだ。真面目にやる、大事なことだ。でもね、これだけは忘れちゃいけない。僕達のパフォーマンスが一番発揮される瞬間は、肩の力を抜いて、リラックスをしながら楽しむことができている瞬間なんだよ。楽しむことを忘れちゃダメだよ。と。ああ、まったくもってその通りだなあと自分は自分を省みた。音速で恥じ、音速で悔い改めた後に音速で立ち直り、音速で次に生かしていきたいと思う。

 

おれが本当にやりたいことはなんなのだろうかとデニーズで考えた。2018年のテーマは『意思』である。自分の本当の望み、自分の本当の意思、それを知ることがとても重要な一年になると思うことにしている。しばらく考えた後に、ああ、おれはわからないことが大好きなんだなと思った。決めつけられることが嫌いで、固定されることが嫌い。これをやればこうなるとわかっていることではなく、これをやったらどうなるのかがわからない、だからこそやりたい(その先にある景色を見てみたい)と心魂は高鳴りを見せる。わかっていることをやりたいのではなく、わからないことをやりたいのだ。胸を弾ませてくれる『未知』を見つけて、その未知のど真ん中にダイブ!!未知のなかには何があるのかな、怖いけれども勇気を出して崖から飛び降りることで翼が生えたりする(自分にも翼があったことに気がつく)のかな、などと中二病的な期待と希望を抱きながら、多分、これからも未知を見つけ出してはダイブをしたがる人間が『自分』なのだと思う。

 

こうあるべきとされているものがあるならば、その、外側こそを見たいと思う。あらゆる物事は「そうかもしれないけれど、そうじゃないかもしれない」と思える感覚を大事にしたい。これこそが余裕であり、これこそが遊び【幅】であり、これこそが可能性であり、これこそが『わからないということの最高の醍醐味である』と思う。決めつけられることが嫌い。固定されることが嫌い。自分は取るに足らない人間かもしれないけれど、同時に、自分は取るに足らない人間ではないかもしれない。もしかしたら物凄い可能性を秘めている人間かもしれないし、今日という1日はいままでとはまったく異なる物凄い意味のある1日になるのかもしれない。それは誰にもわからない。この『わからない』ということのなかにこそ、常に、尽きることのない無限の宝は眠っているのだと思う。長くなりました。ここまで書いたタイミングで一通のメールをいただきました。うまく言葉にすることができないのですが、みなさま、本日も共に生きてまいりましょう。同じ時代に生まれた奇跡、同じ時代を生きている奇跡をふかくふかあく噛み締めながら、LIFEis一蓮托生、そのうえで『自分だけの色彩』を日常にアディションしてまいりましょう!!

 

さかつめけいごさま

おはようございます✨

返信 遅れてなんて、そんなこと何もないですよ〜(^_^)


こちらこそ、ご挨拶のような簡単なメールにも関わらず、丁寧に返信して下さって、有り難くうれしいです。


ハワイからの *すべての人生は、美しい童話である*  
いつも、たくさんわかち愛って下さってありがとうございます。


さかつめさんの "2018年からは違う。"との事を拝見し、うれしく感じました。


"そうか、 違うのだ❣️"

私も何故だかわからないのですが、今年からは何かが違う感じがしているのです。


私は 今まで何をしたいのか? 何の為に生きているのか? 解らない人生を過ごしてきたのですが、今年に入って新しい事に出会い、今までにない様な 楽しいワクワクを感じ、学んでみようと一歩踏み出しました🚶

学ぶことや資格を取ることで、やりたいことが見つかったからうれしい♪ というのでなく。。。

すみません。うまく言えないのですが、自分の感覚を信じて一つ一つやってみることで 生かされていく 感じがするのです。


そして 泣いたり笑ったり、時に淋しく感じたり、イライラしたり、そんなことも愛おしくて、何て人生は味わい深いのだろうって。


長々とごめんなさい。


そろそろ、日本にお帰りになっていらっしゃる頃かもしれませんね。

さかつめさん、おかえりなさい。


早春の 梅や桜が さかつめさんのお帰りをお待ちしていましたよ。

どうぞ日本のご飯を召し上がって、ひと息つかれてくださいね。


今日も素晴らしい一日を、ありがとうございます✨


さかつめさんも、素晴らしい一日になりますように✨✨

 

【追記】同時タイミングでもう一通いただきました!ありがとうございます!

 

坂爪さん
 
いつも坂爪さんの透明な文章に救われている一人です。
今回の「交換」ではなく「循環」ということ、私が普段から願っていることとほとんど同じだったので思わずメールをしようと思いました。
 
みんなほんとは他人に喜んでもらう何かをしたくて堪らないし、対価を保証されて他人にサービスすることに違和感を持っているんです。
ただ、これまで「対価での交換」を植え付けられてきたためにそれができないでいるだけです。その意識から自由になったらすぐに贈与と循環が当たり前の社会になると思いますよ。坂爪さんが書いているように、それが一番社会としても個人としても安定するとDNAで分かっているんです、ほん とは。
 
そのためにじゃあ何をすればいいの?ということになると、そのような実践をできるだけたくさん社会になげかけていくこと、もちろんごちゃまぜの家はその最も大きな実践だと思います。その姿を社会に見せながら、なぜそれをやっているのか、それがどのような社会を目指して行っているものなのかを言葉で定義していくことなのでしょう。私も坂爪さんに励まされて自分なりのミラクルのど真ん中を生きて行こうと思います。周りに与えれば与えるほどこちらの与える能力はどんどん膨らんで行く-坂爪さんの行動を見ているとそれがしっかりと確信できます。これからも現在進行形の社会を変えるミラクルを見せていただくことを楽しみにしております。
 
東京・50代 男性 T・H

 

 

無事に帰国しました!関西圏でお会いできます方はお会いいたしましょう! #BillyGyallow #裸足 #薄着 #寒い #関西空港付近にもごちゃまぜの家が欲しくなっちゃった #12日昼まで関西におります #お会いできる方は会いましょう #今日は20時頃まで天王寺でひまです #明日11日は午後から梅田駅界隈でひまです #ごちゃまぜの家になりそうななにか #出会えるといいな #12日以降は新潟県新潟市に行きます #新潟でもごちゃまぜの家とかできるのかな #新潟は故郷 #故郷にしてアウェイ #暗黒時代 #中学高校時代は死にたくなるほど暗かった #表面的には華やかに見られてたけどなんかもう常に死にたかった #学校に馴染めず #社会に馴染めず #おかしいと思う自分がおかしいのだと思っておりました #が #諸々あって開き直り #おかしいと思う自分はおかしくないのだと #己を肯定 #自分を殺して生きるより #自分を出して死にたいと思う #2つの覚悟 #ひとりでもいいという覚悟 #死んでもいいという覚悟 #不思議なもので #覚悟を決めてからの方が孤独ではなくなり #覚悟を決めてからの方が生きている実感がある #清々しい日々を送りたいものです #うどん #関空でいただきました #美味しい #幸せ #うどんのある国は最高です #動画配信楽しい #これからもやらせてください #見てくれているひとありがとうございます #らぶ #らぶ #らぶ #みなさま引き続きビリギャル男をよろしくお願いいたします!!

 

 

人生は続く。

 

坂爪圭吾 KeigoSakatsume
keigosakatsume@gmail.com
SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu

 

お賽銭箱:坂爪圭吾に「もっと生きろ!」という方はこちら
ゆうちょ銀行》※ゆうちょ同士
 10120−54031201 サカツメ ケイゴ 

《ゆうちょ銀行》※他の銀行から 店番号 018 店名 〇一八店(ゼロイチハチ店) 普通 5403120 サカツメ ケイゴ

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸 

応援メッセージもこころからお待ちしております。みなさまからのお言葉が、へっぽこりんちょになっている瞬間にどれだけ大きな力になることか・・・簡単な一言だけでもとってもうれしいです。みなさまからの応援をよろしくお願いいたします!!

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

f:id:ibaya:20170719083412j:plain

LINE ID ibaya