いばや通信

ibaya《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

歩き出す前が、一番疲れている。

f:id:ibaya:20210626152009j:plain

 

沖縄県南城市のユインチホテルにいる。急遽、シンガポールに定期的に足を運ぶ可能性が発生したため英語習得の必要性が生じた。それとは別に遠泳のスキルも獲得したいと思っていたら、沖縄をアテンドしてくれた方がトライアスロン経験者で英語も堪能な方だと知り、昨日はホテルのプールでしこたま泳いだ。英語で泳いだ。

 

おおまかなスケジュール

6月27日(日)大阪

以降、FREE!(呼ばれた場所に行きます) 

 

 

圧倒的に勝つ。

f:id:ibaya:20210626151629j:plain

 

一昨日、那覇空港到着にあわせてT様が迎えに来てくれた。T様は、驚いたことに数ヶ月前に開催された沖縄のミスコンテストで優勝をしていた。ちょうどこれから全国大会出場に向けて東京に行くところだったと話すT様は前回お会いした時以上に美しくなっていた。話を聞くと、ミスコンで世界一になった日本人は過去に三人いて、そのうちの一人から徹底的な指導を受けているのだと言う。T様は言う。大事なことは呼吸です。何かが欲しい人は、まず失ってスペースを作らないと。吐き切る。吸うんじゃなくて、吐き切る。そうすれば、あとから勝手に入ってきます。

 

f:id:ibaya:20210626152142j:plain

 

ミスコンテストで優勝をしたなどと書くと、さも、T様はこれまでも順風満帆な人生を歩んできたかのように思われてしまいそうだが、違う。T様は言った。優勝をした時に感じたことは「ようやく、これで自分も社会と関わることができた」という思いだった。これまでは、自然と関わりをもつことはできたけれど、社会とはうまく関わることができなかった。ただ、優勝をさせてもらったことによって、生まれてはじめて社会からも「生きててもいいよ」って言ってもらえたような気がして、それがとても嬉しかった。と。素晴らしい話だ。T様をカッコいいと思った。 

 

f:id:ibaya:20210626152238j:plain

 

T様は言う。ミスコンに出場する時に一つだけ自分で決めたルールがありました。それは「圧倒的に勝つ」ということでした。2位の人にギリギリ勝つと言う勝ち方ではなく、圧倒的に勝つ。ギリギリで勝つということは2位の人にとっても失礼なことだと感じた体験を前にしたので、圧倒的に勝つと決めたのです。と。そして、実際にT様は優勝をした。圧倒的に勝つ。圧倒的に勝つと言う言葉も、圧倒的に勝つと決めたT様も、素敵だ。上質な波動をもらった。こちらの心もシュッとした。 

 

 

歩き出す前が、一番疲れている。

これから大阪に飛ぶ。短い滞在だったがまた来ればいい。極論、日帰りでもいい。日帰りをすると「せっかく行ったのに勿体ない」と言われるが、その考え方が勿体ない。最近京都にいることが多いが、京都は結界が張られているから守られている代わりに閉ざされてもいる。そんな時、たった10分だけでも琵琶湖や大毛島に行くと猛烈にチャージされる。たった10分のために長距離を移動してもいいのだ。否、たった10分のためにこそ長距離を移動しなければならない瞬間が、人生にはある。

 

本当はみんな遊びたいんじゃないだろうか。金や愛が問題になることは多いが、実は「遊びが足りない」だけだと思う。一緒に遊ぶ相手がいたら、実は色々な問題が解決する気がする。マザーテレサは愛情不足が先進国の問題だと言ったが、遊び不足が問題とも言える。遊べたら、貧乏でも楽しい。遊べたら、畢竟、病気でも楽しい。遊びは奥深い。遊びと狂気は紙一重だ。遊ぶためには上昇気流に乗り続ける必要がある。遊びとは要するに無駄なことであり、冷静になると「そんなことやらなくていーじゃん」となる。だが、そこをやる。そこをやり続ける。そこをやり続けるために必要なものは狂気だ。狂い続けることで上昇気流に乗り続ける。冷静になった途端、上昇気流から落ちる。夢中を生きることだ。生きていることが、夢だ。

 

歩き出す前が一番疲れている。歩き出すほど元気になる。それは「何か」に近づくからだ。それは人間かもしれないし、人間以外のものかもしれない。私たちは頻繁に自分(自我)に捕まるが、人生の豊かさを決めるものは自分ではなく「自分が出会ったもの」たちだ。生きる意味に迷う時、その人は自分自身に捕まっている。だが、生きる意味を決めるものは、私たちが生きる中で出会ったものたちだ。何のために生きるのか。それは「あなたに会うため」だと思う。素晴らしい出会いは人生を肯定する。ああ、この瞬間のためにこれまでの人生はあったのかと思えるような瞬間のために、私たちは歩き始めるのだと思う。出会いは、歩き出した先にある。

 

f:id:ibaya:20210626152010j:plain

 

人生は続く。

 

坂爪圭吾 KeigoSakatsume
keigosakatsume@gmail.com
SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu

 

f:id:ibaya:20210625055954j:plain

LINE ID ibaya