いばや通信

ibaya《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

余力を残してんじゃねえよ。

f:id:ibaya:20210603111859j:plain

 

波動が高いものに触れたい。一流になりたければ一流に触れなさいと言われるが、波動が高いものに触れることが大事だと思う。人にもモノにも土地にもエネルギーがある。現在の私は新居を求めて彷徨う路上生活者だが、訪れた先の銭湯で人間観察をする。利用者の血色の良さを見る。七福神みたいな人が多い地域は最高で、病気っぽい人が多い地域は波動の低さを物語っている(ということにしている)。

 

おおまかなスケジュール

6月5日(土)以降、FREE!(呼ばれた場所に行きます) 

SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu

 

 

全部、自分次第なんだよ。

波動が高い人と波動が低い人がいる訳ではない。全部、意識の問題だと思う。先日、やたら自分のことばかりを話す女性と出会った。彼女が語る内容の9割は愚痴で、聞けば聞くほど自分の中の花がしおれていく感覚を覚えた。話の次元が低いと思ったので、試しに「すみません、もう一つ上の次元で話してもらってもいいですか?(今のあなたからは良い波動が出ていません。それはきっとあなたが低い波動から言葉を放っているからだと思います。だから、あなた自身の波動をあげていただけたらきっとこの時間も面白い時間になると思います)」とお願いをしてみた。

 

そのあとはもう笑っちゃうほど全然違う時が流れた。一気に場の空気がほぐれて「自分が抱えている問題を誰かのせいにする」的なムードから解放され、全部が自分次第でありそれは自由でとても素晴らしいことだ、的な着地を見せた。意識だ。全部意識の問題だ。意識をどこに置くかなのだ。幸せな環境と不幸な環境があるのではない。幸せな考え方と不幸な考え方があるだけだ。環境を整えるためには時間や金や手間暇がかかるが、意識を整えることは一発でできる。無料だ。逃す手はない。波動が高いものに触れたいと思うだけで、元気になる。心が、上向きになる。

 

先日、銀座で高級ブランデーを飲むと言う調子こきまろな時間を過ごした。すべてご馳走になっただけなのだが、豊かさについて考えさせられた。我々凡人は富裕層を逆差別するが、凡人と富裕層の違いは「豊かな時を過ごそうと思う意思の違い」なのかなと思った。私は豊かな人が好きだ。豊かな人とは収入が多い人のことではなくて、本当においしいものを知っていたり、本当に美しいものを知っていたり、本当に役立つものを知っている人のことだ。豊かな人は、それに触れた人の心まで豊かにする。豊かな人と一緒にいると、こちらまで豊かな気持ちになる。豊かな人は良いものに対する妥協がない。良いものならどれだけ高額だろうが「安い」と思って買うし、程度の低いものならどれだけ安価だろうが「高い」と思って避ける。

 

余力を残してんじゃねえよ。

引き続き新居を求める日々を過ごしているので「それならここはどうですか」などあればお気軽にご連絡ください。それ以外でも呼ばれた場所には基本何処でも行きます。前回の記事で俺は麻布か赤坂か青山に住みたいなどと書いてしまったが、銀座のK様から「それじゃあなた、どんどん普通になっちゃうわよ」と釘を刺された。本当にその通りだ。私の役割はしっちゃかめっちゃかな毎日を送って読者の皆様に娯楽を提供することである。別にセレブな生活をすることがゴールではない。波動が高いものに触れたいとは思うが「時には低波動をくらってグハグハ言うのも楽しいよね」とも思っている。畢竟、毎日が楽しいものになればなんだっていい。

 

 

壇珠さんとの往復書簡も復活して楽しい。 

 

 

最近の気分は「余力を残してんじゃねえよ」であり、自分が持ち得るエネルギーのすべてを使い果たして死にたい。前回の記事に書いた物凄い出会いを忘れられず、身体の一部が火照り続けている。素晴らしい人と出会うと、自分が引き上げられる喜びを覚える。そして「もしも会いたい人がいるなら、自分から会いに行ってもいいんだよな」という当たり前のことを知る。本もいいし、動画もいいが、リアルな空間の共有に勝る瞬間はない。純粋な魂に触れたい。高潔な魂に触れたい。憧れの人物に会った時、恥ずかしくない自分であるために日々を全開で生きたいと思う。

 

 

f:id:ibaya:20210603111900j:plain

 

人生は続く。

 

坂爪圭吾 KeigoSakatsume
keigosakatsume@gmail.com
SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu

 

f:id:ibaya:20210529045234j:plain

LINE ID ibaya