いばや通信

ibaya.ex《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

夢を生きる限り、ひとりにはならない。

f:id:ibaya:20190329040009j:plain

 

横浜駅ドトールにいる。関西弁で、性急で落ち着きのない人を『いらち』と言う。我輩はいらちである。いらち。響きが好きだ。多分、マヤ語の『インラケチ』に似ているからだと思う。インラケチとは、挨拶の言葉で「私は、もう一人のあなたです」という意味がある。人間も自然の一部で、あなたも、私も、自然の一部。そこに分離感はなく、全部、根源はつながっている。そういう感じの言葉になる。

 

 

おおまかなスケジュール

1月1日(水)Rest Inn Peace【無料の宿屋】爆誕@神奈川県横浜市港北区
1月8日(水)19時 THE PRESENTS DEBUT LIVE@東京都渋谷区『La.mama』

1月14日(火)19時 THE PRESENTS 弾き語りLIVE@東京都吉祥寺『曼荼羅
2月9日(日)12時 THE PRESENTS LIVE@名古屋『Salon jardine art gallery』
2月14日(金)19時 THE PRESENTS presents「PRESENTS is HERE」@大阪


SCHEDULE on http://urx2.nu/xkMu 
 

 

ibaya.hatenablog.com

 

お前が「ありがとうございます」と言え。

昨日、凄いものを見た。数日前にRest Inn Peaceに遊びに来てくれた、Hさんの演奏会が行われた。これまで一曲も作詞作曲なんてしたことのなかった彼女が、二曲、自作の曲を演奏した。正直言って半端なかった。凄まじい表現力と、才能と、情け容赦ないエネルギー体をまるごとぶつけられた感じで、震えた。恐怖さえ覚えた。「これが表現だ」と思った。自分の喉元を掻っ切って、撒き散らす血しぶきを浴びたみたいだった。問われた。お前は本気で生き切っているのかと、問われた。

 

客商売をしているひとならわかると思うが、普通、店員がお客さんに「ありがとうございます」と言う。しかし、これ、実は逆なんじゃないのか。本当に良い買い物をしたとき、売り手ではなく買い手(客)の方が「ありがとうございます」と思うものだ。だから、表現者が、あまりにもありがとうございますと連呼することは違うと思う。聞いてくれてありがとうございますとか、来てくれてありがとうございますとか、言いたい気持ちはわかる。しかしながら、丹田に力を。演者は「お前が、ありがとうございますと言え」くらいの気概で、演奏した方が作品の質は高まる(と思う)。誰にでも頭をさげまくっていると、なんと言うか、いらちになる。

 

毎朝、篠原八幡宮を経由してドトールに行く。祈る言葉や願う言葉が自分にはないから、参拝をするときも「ありがとうございます」以外に、言葉が出ない。私は鳥が好きで、私は猫が好きだ。鳩を見ても「ありがとうございます」と思うし、猫を見ても「ありがとうございます」と思う。心の底からありがとうございますと言える瞬間は、端的に、気持ちいい。申し訳なさを隠すためのありがとうございますではない、ただ、ありのままでそこにある『命』に向けられたありがとうございますを、私は、連発したい。予防線を張るためではなくて、予防線を越えていきたい。

 

www.youtube.com

 

「すっとこどっ恋」 作詞・作曲 Keigo Sakatsume

恋は恋のまま 変わらない
すっとこどっ恋 ショータイム
僕たちの恋は 終わらない
すっとこどっ恋 しょ

まだ 僕の祈りは 叶えられていない
ただ 君の命を そばで見ていたいよ

恋は恋のまま 変わらない
すっとこどっ恋 ショータイム
僕たちの恋は 終わらない
すっとこどっ恋 しょ

まだ 君の祈りは 叶えられていない
ただ 僕の命を 握り締めていてよ

恋は恋のまま 変わらない
すっとこどっ恋 ショータイム
僕たちの恋は 終わらない
すっとこどっ恋 しょ

 

note.com

 

夢を生きる限り、ひとりにはならない。

過去記事で「名古屋でライブが決まった」と書いた。だが、大人の事情で一悶着あり、どうなるかわからない状態になった。なにが起こるかわからない。これは人生(我々)の常態である。一寸先は闇。だが、同時に「一寸先は光」でもある。ひとつひとつの出来事に、意味を与えるものは自分自身だ。理不尽な出来事に恨み節を唱え続けるのか、災い転じて福となすのか、問われているのは意思だと思う。意思と言うか、ベストを尽くすことだ。怒りさえも、前向きな力に変えていくことだ。

 

トラブルが起きたことで、最初はわたしも岡崎さんも激しく狼狽し、落ち込みました。そのあと、言い知れぬ怒りがふつふつと湧いてきて、それは何者かに宛てたものではなく、ベストを尽くさないままただ落ち込んでいるだけの自分に対する怒りだと気づくまで、時間は掛かりませんでした。

 

数日前、音楽を本気でやりたいと話すひとと、音を合わせる時間があった。そのひとは音楽初心者だから、技術的には拙い。だから、失敗をする。失敗をすることなんて、全然いい。ただ、失敗をするたびに、笑ってごまかすところがあった。それは、いただけない。だから、私は「失敗しても、笑わないでください。卑屈なエネルギーが音に乗るから、笑うことに力を使わないで、やり直すことに力を使ってください。笑う代わりに、もっと悔しがってください」と言った。そのひとは、その後、集中をしてくれた。音が、俄然、よくなった。聞き違えるほど、よくなった。

 

来週火曜の討ち入り、それがオーナーさんの心に何かしらのダメージ(?)を与えられることを祈って、全力で行きます‼️どうか、今しばらくお時間をください。坂爪さんも遠慮なく全力で来て下さい‼️どんな言葉でも、運命でも、真正面から受けます‼️よろしくお願いします‼️

 

私は「そうこなくっちゃ!」と思った。テンションがあがった。人間、生きている限り「お前を殺して、自分も死ぬ」くらいの気概で突撃するべき瞬間が、一度や二度はあるものだ。本能的な身震いを感じさせる、生きている実感。ああ、俺はこれが欲しかったのだと思えるような、命と命のぶつかり合い。昨日、Rest Inn Peaceで演奏してくれたHさんは「真面目な自分には、これくらいがちょうどいい」と言いながら、祭りの時に使うねじり鉢巻を額にまきつけて、演奏をした。あの感じだ。討ち入り。古い自分を一回殺して、新しい自分になって生まれ変わる。Hさんは「私は、もっとキモくなりたい」と言った。それ程に、自分を解放したいのだと言った。私は「めっちゃいいね」と思った。俺も、負けてはいられないと思った。

 

 

坂爪さん、おはようございます😊

昨日は、こちらのトラブルで坂爪さんに嫌な思いをさせてしまったかもしれません。ごめんなさい‼️どうしても、自分にも坂爪さんにも嘘をつきたくなかったので、ご連絡させていただきました。

そして、岡崎さんとわたしを信じて待っていただけることに、こころから感謝しています。ありがとうございます。


トラブルが起きたことで、最初はわたしも岡崎さんも激しく狼狽し、落ち込みました。

そのあと、言い知れぬ怒りがふつふつと湧いてきて、それは何者かに宛てたものではなく、ベストを尽くさないままただ落ち込んでいるだけの自分に対する怒りだと気づくまで、時間は掛かりませんでした。


開けてもいない箱の中身を見ずして諦めるという選択はわたしにも岡崎さんにもありませんでした‼️


結果的に、トラブルがあったことで、わたしは本気でこのトラブルさえも楽しもうと思えました😊

岡崎さんの本気ぶりがあまりにカッコいいので、坂爪さんにもお伝えしたく、岡崎さんからのメッセージを貼らせていただきます‼️


「今晩わ❗昨日は、瑞穂さん、秀眞くん、坂爪さんには、わたしの至らなさから不快な思いにさせ申し訳ありませんでした。でも私にとっては、秀眞くんとアートスタジオに所属しているメンバーにアートを通して、どんな活動を目指し、どう絆を構築するかを考える機会を与えてもらった思いでした。もう迷うことなく秀眞くんの初個展を成功させる勇気がでました。秀眞くんに感謝します。来週火曜日に私の展覧会の思いを企画書にまとめ話をしにいってきます。きっとわかって頂けると思っています。」


岡崎さんは今、眠ることも後回しにして企画書を作ってくださっています😊


お金や体裁はどうでもよい‼️秀眞さんと坂爪さんの絆を、ぼくはみなさんにどうしても伝えたい‼️その為なら身銭を切ってでも、命を削っても成功させる‼️と。

めちゃくちゃ熱いです😊
岡崎さんが人生をかけて、矢面に立って闘う姿に、わたしも覚悟を決め、共に倒れてもまた何度でも立ち上がることを決めました。
何度でもわたしを殺しに行ってきます‼️


坂爪さんや保科さん、RYUちゃんまで巻き込んでごめんなさい‼️
来週火曜の討ち入り、それがオーナーさんの心に何かしらのダメージ(?)を与えられることを祈って、全力で行きます‼️
どうか、今しばらくお時間をください。


坂爪さんも遠慮なく全力で来て下さい‼️どんな言葉でも、運命でも、真正面から受けます‼️よろしくお願いします‼️


連日、大切なお時間を割いてくださり、ありがとうございます♥️


坂爪さんの今日が最高の一日になりますように✨
お祈りしています🍀

 

https://www.instagram.com/p/BvkSnlSAy9I/

Stop living in the past

 

人生は続く。

 

坂爪圭吾 KeigoSakatsume
keigosakatsume@gmail.com
SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu 

 

f:id:ibaya:20190607075154p:plain

LINE ID ibaya