いばや通信

ibaya.ex《いばや》共同代表・坂爪圭吾のブログです。

みんなが、自分の「好き」を生きることができるように。

f:id:ibaya:20190910100039j:plain

 

阿佐ヶ谷の上島珈琲にいる。昨夜は吉祥寺でライブがあった。台風の影響で、間に合わなかった人もいた。福岡から来たひとは、成田空港までは来れたものの、そこからバスや電車が機能せず、結果、空港で生中継の動画を見る形になったりもした。それでも、来ようとしてくれたことが本当にうれしい。ライブには、動画だけじゃ伝わらない迫力が宿る。昨日は、本当に、本当に、忘れられない夜になった。

 

 

おおまかなスケジュール

9月10日以降 もう、なんにもありません【今度はワンマンをやりたい!】

SCHEDULE on 
http://urx2.nu/xkMu

 

ibaya.hatenablog.com

 

LIVEを終えて。

LIVE終了後、たくさんの人からメッセージをもらった。良い演奏ができたとき、自惚れではなく「本当によかった」と思える。だから、昨日は、きっと心の底から楽しめたひとは自分だけではないと思う。生きていると、こんなにも楽しい瞬間に触れることができるのか。ライブ演奏の30分間は、本当に、本当にあっという間に過ぎ去った。出せるものを全部出す。頭のなかにあった思いは、それだけだった。終わってみると、笑顔になっている自分がいた。そして、笑顔になっているのは自分だけではなかった。無断転載の許可なしだけど、いただいたメッセージを紹介させてください(あまりにもうれしかったもので!問題あったら言ってください!)。

 

こんばんは!

Youtubeでアップされてるの見たけど、ライブの方が遥かに音も雰囲気も何もかも良かったので、本当に行ってよかったです!!

めちゃめちゃ格好良くて楽しすぎて、最高の時間をありがとうございました!!完全にプロのミュージシャン!!2時間くらいのAgape単独ライブやって欲しい!!!

Youtubeのを繰り返し見て、余韻に浸ります!

 

ライブお疲れ様でした🧜‍♀YouTubeで観てましたよ〜すっごいエネルギーでした❣️
あふれちゃん辺りで完全に一体化してました〜⚡️
私も胸にあふれちゃんを抱いて、生きてく!!打ち上げ楽しんでくださいね(shell) 

 

こんばんは!
今夜のライブ、凄かったです!迫力もそうですが、バンド全体の魂の勢いが伝わってきて、ちょっと眠かったのが吹っ飛んで笑いと楽しい気持ちが湧き上がってきました!
めっちゃかっこよかったです❣️アンコールも最高でした!ありがとうございました!また見に行きたいです!

私、ライブなんて20年以上ぶりでした。最初の2組の方たちも上手で、プロはすごいな〜💕と思いながら、仕事の疲れとビールでウトウトしてたのですが、目が覚めました!
私も、こんな風に生きたいっ!と思いました。
みなさん、ホントかっこよかったです。
ありがとうございました❣

 

LIVE最高でした!
想像の百倍すごかったです!!

 

電源確保できて、YouTubeLiveで見れまた!!

すごくすごくすごく、すごーーーーーーーく
良すぎて、震えてるのです〜

だからこそ、会場に行けなかったくやしさが込み上げてきちゃいました。

あーめっちゃイイ!
あー悔しい
ひゃーめっちゃイイ
ガァー悔しい
最高すぎるーーー
えーーーーん😭

でした😍

 

一言で言うと最高でした! あんなに楽しいライブがあるとは! あふれ出る感想は長文必至につきメールしました。

もう、「下手とか関係ない」なんて言わなくていいと思いました。Agapeが下手なら、いいバンドってなんでしょう?

おつかれさまでした!!!

 

すごいうれしかった。正直、リハーサルの時点では「おれら、大丈夫か?」と思える点が何億箇所もあった。しかし、本番は史上稀に見るベストアクトができた。自分(たち)が自分(たち)にビビった。通常の100倍くらい良い演奏ができた。これは、絶対、お客さんの力だと思う。我々7人は全員音楽初心者で、音楽歴最年長の私が半年程度、メンバーの3人は1ヶ月にも満たない。 こんなことをいつまでも言うのは野暮だが、でも、言いたい。音楽歴数ヶ月でも、これだけのことをやれるのだ。否、経験の年月なんて関係ない。なにかをやりたいと思い、なにかを実際にやる力があれば、誰だって素晴らしい体験をすることができる。大事なものはハートだ。使い古された表現だが、でも、本当にそうだ。大事なものは、ハートだ。

 

ライブ最高だった、「夏休みが夏休みから飛び出してきて、夏休みへ疾走していった」という感じだった...

あと、徹さんのいる場所だけピンポイントで暴雨風が来てるんじゃないかって感じだったのも最高だった

うぉー!

  

ライブ、ものすごく楽しかったです!最高でした😭

また吉祥寺に来てほしいです!!母もハマっておりました。是非また何かあれば誘ってくださいー!!

音楽もメンバーさんもほんとに素敵でした!それぞれの方がどんな人生送ってたのか、なども含めて、、もっと知りたい笑

誘っていただきありがとうございました😊
またライブ楽しみにしております!

 

まじ楽しめたし胸に響いたよありがとう!!

 

こんばんは🌆
お疲れ様です🤗
今夜の曼陀羅の(ライブ)🎶中継スマホ📱にかぶりついて見てました〜😻
め〜〜〜〜〜〜っちゃめ〜〜〜〜〜〜っちゃ
め〜〜〜〜〜〜っちゃよかったです😭
何だか身体中の細胞たちが喜んでぶわぁー(汗)ってなってきました💖
まさに「あふれちゃん」状態に❣️
まじアガペー最高(最高)
会場には行けなかったけど‥本当に素晴らしい演奏ありがとうございました❤️🧡💛💚💙💜❤️🧡🧡💛💚💙💜💜❤️🧡💛💚💙❤️💜💛💙

 

めちゃくちゃかっこよかったです!!!!!

ありがとうございました!!!

  

圭吾さん、おはようございます。

無事に帰宅しましたー(^^)/ 昨夜すごかったです! 今までのライブでの圭吾さんのひたすら楽しそうな感じが一切なく、このままステージで死んでもいい!くらいの気魂を感じました。

苦しくて苦しくて、一滴残らず出し切るぞー!ってやりながら、ふと隣にいる仲間をみて清々しく笑う圭吾さんを、きっと一生忘れないと思います。

あのものすごい渦の中にいれたこと、また宝物がひとつ増えたような気持ちです。 そしてAgapeがどんどん大きくなって、加速していくまさにその瞬間を、この目で見られたことが幸せです!

圭吾さんだけじゃなくて、ひとりひとりのメンバーみんながそれぞれに出しているエネルギーがすごくて、本当に毎回見るたびにみんないい顔してるなぁって、嬉しくなってしまいます(^o^) Agapeという塊がたくさんの人を巻き込みながら走っていくのを、時にその渦に飲み込まれながら、追いかけていきたいなぁと思いました。

一晩経って、心の中に『私を忘れないで』がずっと流れています。 Agapeからの愛をしっかり受け取りました! ありがとうございました(≧▽≦)

 

LIVEを越えて。

LIVE終了後は公園で打ち上げをやった。金がないからコンビニに行き「なんでも好きなのを飲んでね。俺が出すよ」とか偉そうなことを言い、メンバー全員分の飲み物を買った。全員ジュースで、まるで高校生のように公園で話した。楽しかったね、とか、嬉しかったね、とか、またやりたいね、とか。7人で1000円にも満たない打ち上げだったが、心は満ちていた。同時に、絶頂とも言える興奮状態も、時間の流れとともに遠くなるのを感じた。静かな余韻だけが残り、終わったんだなという感慨を経て、また明日から新しい人生がはじまるのだということを思った。

 

翌朝、音楽的にお世話になっている方から連絡が届いた。

 

坂爪さま。

昨日はおつかれさまでした。つかれてないとは思いますが(笑)。

メンバーのかたにご挨拶もせず、
先に出てしまってすみません。
みなさんによろしくお伝え願えれば幸いです。


音楽的にはもうあれで完成形ですね。
あのまま高み(?)をめざせばよいのではないかとも思います。
メンバー編成や楽曲も少し変則的ですが、
私には叙情派パンク(エレクトリック太宰)的に見えてかっこよかったです。

技術や精度に関して、
いろいろ言う大人みたいな人たちもいると思いますが、
それらを獲得する過程で、熱量とか純度を失う方々がほとんどなので
そういうことは、(今は)あまり気にしなくてよいかと思います。

逆に言うと、
技術や精度を獲得しながら、今の熱量と純度を保っていけば、
ものすごいことになると思うので、
もしもなにか協力できそうなことがあったら言ってください。

まずはご挨拶まで。

昨夜はステージよりもお客さんの顔ばかり見てました。
最前列のお客さんなんて一緒に歌ってましたね。
後ろのお客さんもみんな笑っててよかった。

ではまた!

 

初心を、忘れてはいけないのだなと思った。

 

私は、多分、ひとりになることを恐れている。自分が自分であることによって、周囲に迷惑をかけたり、自分だけが浮いてしまったり、人々が離れてしまったり、孤立することを恐れている。そして、同時に「自分は、いつまでも自分でありたい」と思っている。昨夜のライブを経て、最高の人々と同じ時間を共にできたことは奇跡みたいなものだと思った。自分は、自分のまま、自分を出すことができる。それを支えてくれるひとがいて、それを見てくれるひとがいて、一緒に自分を出せるメンバーがいる。ああ、これ以上の幸せはあるだろうか。そう思った。昨日のMCで「愛するとは何か、許すとは何か、生きるとは何か、自分はそういうことを頻繁に考える。でも、自分が好きだと思うことをやっているとき、愛することも、許すことも、生きるということも、そのすべてをやれている感覚がある」という話をした。愛そうと思ってやっているのではなく、ただ、自分が好きなことをやっている時、自然と「ひとを、世界を、愛することができている」ように。だから、私は、勝手に願う。みんなが、自分の『好き』を生きることができるように。今日から、また、新しい人生がはじまる。瞬間瞬間を、しっかりと生きていきたいと思う。

 

 

f:id:ibaya:20190910100039j:plain

f:id:ibaya:20190910100143j:plain

f:id:ibaya:20190910100050j:plain

f:id:ibaya:20190910095948j:plain

f:id:ibaya:20190910100009j:plain

f:id:ibaya:20190910095954j:plain

 

圭吾さん
 
ライブ、最高でした!! 極上の台風一過の夜をありがとうございました!
 
本気で楽しんでいる人たちが7人も集まった様は、楽しげで、サムライのように格好良くもあり、感動的でもあり、聴いてるうちに仲間に入った気がして、ワクワク感が伝播して笑いがこみ上げてくることも…そんなライブは初めてでした!   本気の力を思い知ったライブでした。
 
圭吾さん、最初真摯さが極まってすごく緊張されてるように見えて、なんだかわたしも緊張したのですが笑、歌い出してびっくりしました。声が柔らかくなっていて、音楽を始められたときよりずーっとマイクと一体化していました。音楽に賭けてる熱量が伝わってきて火傷しそうで、一曲終わるたびに見せるガッツポーズの笑顔はもう、ズルいの一言でした。笑    
アンコールの一番最後の曲でやっと、ライブハウスのお客さんのほうをたまに眺めながら歌っていて、その時の様子も大変サマになっていて素敵だったのですが、わたしはそれ以前の、「俺はこのライブの一瞬一瞬をやりきる!1秒だって無駄にしないで全力出して味わい尽くす!!」というような、ある意味お客さんを気にしない勢いの気迫あふれる表情にも釘付けでした。子供があまりに真剣で声かけられない時みたいな表情、大人もするんだなと思いました。
 
圭吾さんの仲間たちも、お話しせずとも素敵な方々と感じました。
 
・エメラルドヘアのなんでもやさん…全員の真剣さからくる張り詰めた空気をほぐせるのはこの方しかいないですね。ボンゴ?ジャンベ? 響きました!  ライブ後帰り道、なぜか階段で息を切らされてて、丁寧にお見送りしていただきました。あたたかかったです。
 
・キーボードの方…自分の指先から片時も目を離さないひたむきさと、コーラスの時の出し切る!絶叫のギャップが本当に魅力的でした。がんばれ!!と心から応援したくなる方でした。
 
・保科さん…わたしの席からほとんど見えず残念だったのですが、存在感の大きさ、要石的なオーラが伝わってきました。なんとなく仙人ぽいような、珍しい雰囲気の方でした!  歩くパワースポットを目指せそうです。
 
・ドラムさん…圧倒的タイコ力に、ドラム好きなわたしはわくわくしたのですが、そのままスタスタとピアノに歩いて行って鍵盤も華麗に操ってしまうのにはびっくり&やられた!の笑いが止まらなかったです。すごい!
 
・リーダー…リーダーのいる場所から安定感と安心感がドライアイスの煙みたいに流れ出てるようなイメージでした。やっぱりチームにはリーダーって必要なのだな、と思いました。
 
・朗読された方…声、聞こえるのかな。。と心配したのですが、一音たりとも欠けずに届きました。叫ばず、声裏返らず、あれだけ猛るバンドマン達を背に朗々と語られて、あっぱれでした。
 
もれなく全員、本気でした。ああ、バンドとはこういうものなのだなとわたしは思いました。一人で行ったのに、一人だった気がまったくしないです。これがアガペーか、というのがわたしの一番強い印象です。
 
最後に、ライブ会場にいらしたお客さんがさっき、井の頭線で目の前に座ってまして。その方が一人でニコニコにやにやしてるのを見て、あ、あの人、ライブハウスの…!  そして、自分もにやにやしてると気づきました。
アガペーさん、井の頭線でニヤニヤする人量産中です。
 
長すぎますね。曲の感想までたどりつけなかった。笑
またお会いしたときにでも!  ライブまた絶対行きます!音楽ばかり聴いててすみません! 今夜は最高に楽しかったです! 

 

f:id:ibaya:20190910100005j:plain

 

人生は続く。

 

坂爪圭吾 KeigoSakatsume
keigosakatsume@gmail.com
SCHEDULE http://urx2.nu/xkMu 

 

f:id:ibaya:20170719083422j:plain

LINE ID ibaya