【HND-羽田空港】涙が出そうになるくらい生きろ。

クアラルンプールを経由して羽田空港に入った。羽田に到着する便が22時45分と遅く、このままだと空港泊になるなと思った私はツイッターから「誰か一緒にお茶をしませんか?」という投稿をした。すると、深夜という時間帯にも関わらず、七名もの男女が駆けつけてくれた。このような呼びかけに応えてくれるひとは「(良い意…